読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

週末の物語 「2月4日のお客さん」

「2月4日のお客さん」

 

2月4日の午後に本を読んでいたところ、玄関のチャイムが鳴りました。

f:id:yamanaonao:20160207095204j:plain

お客さんは熊でした。

熊はおみやげにサーモンのパイを持ってきてくれました。

そこで、ひとりといっぴきでお茶にすることにしました。

わたしはコーヒーをいれました。

熊はサーモンのパイを切り分けました。

f:id:yamanaonao:20160207095416j:plain

すると、また玄関のチャイムが鳴りました。

お客さんは鬼でした。

鬼はおみやげに豆を持ってきてくれました。

鬼は昨日の節分でこれまでにいた家を追い出されて、這う這うの体で逃げてきたというのです。

わたしは、部屋の隅に昨日の豆まきの豆が落ちているのを見つけて、こっそりごみ箱に捨てました。

f:id:yamanaonao:20160207095914j:plain

そして、わたしはコーヒーをもう一杯いれました。

熊はもう一切れ分パイを切り分けました。

鬼は疲れて何もしませんでした。

f:id:yamanaonao:20160207101123j:plain

ひとりとにひきで仲良くおやつを食べました。

鬼だけは豆を食べませんでした。

 

f:id:yamanaonao:20160207101526j:plain

 おしまい。