読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

3月27日はさくらの日

本日3月27日は、3(さ)×9(く)=27で「さくらの日」だそうです。

  

f:id:yamanaonao:20170327222742j:plain

  

先週、歯医者の帰りに皇居のまわりを歩いていたら、「大寒桜」「寒緋桜」という桜が咲き始めていました。あんまりきれいだったので、足をとめて写真に撮りました。

 

f:id:yamanaonao:20170327222826j:plain

f:id:yamanaonao:20170327222841j:plain

 

桜の花が咲いているのを見ると、新しい季節が来たなあと胸がわくわくするとともに、どこか心がざわざわもします。

これまで、さまざまな時期・場面で桜の花を見てきました。

今年もまた桜の思い出がひとつ。

わたしにとって今年の春は、上京して15年目の春です。

節目の年なので、目指すところに到達できるようによりいっそうがんばっていきたいと思います。

 

 

フルタ いちごむぎっ子チョコ 13g×20袋

フルタ いちごむぎっ子チョコ 13g×20袋

 

 (桜のイラストは、この「いちごむぎっ子チョコ」を使いました。30円!)

 

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ドラマ『カルテット』におけるドーナツの穴(カルテットドーナツホール)

テレビ番組はほとんど見ないのですが、民放テレビポータルサイトTVer」でドラマ『カルテット』が公開されていたので毎週たのしみに見ていました。

昨日はその最終回。

夢をもつこと、かなえられない夢をもちつづけること、才能がないとしてもすきで仕方のないこと、他人と気持ちを通い合わせること、すきという気持ちがあふれること、働くこと、気遣いを忘れないこと、悪意を向けられること、間違った正義感を暴走させること、興味本位で人のうわさをすること、夢をかなえること、そして、生きるということ。いろいろなことを考えさせられたドラマでした。

 

https://www.instagram.com/p/BR5qZ9zBEN4/

(この画像をインスタグラムとツイッターにアップしたのですが、ツイッターのほうで♡が500以上と、自分史上最高の反響をいただきました。カルテットすごい!)

 

ところで、登場人物四人が組むカルテットの名は「カルテットドーナツホール」。

「ドーナツホール」つまり「ドーナツの穴」について、登場人物のひとりが「穴がなかったら、ドーナツではない」「皆のちゃんとしていないところ(=ドーナツにおける穴)がすきだ」といった趣旨の発言をするシーンがあります。

ドーナツをドーナツたらしめているのはその穴である

これを人間存在に置き換えれば、その人の人格を形成しているのはその人の欠落部分である、ということになるのでしょうか。

「ない」ことは「ある」ことよりも、「しない」ことは「する」ことよりも雄弁にその人の人となりを語るのかもしれません。

…と、ここで自分も冒頭で「テレビ番組はほとんど見ない」と、「しない」ことでの自分語りをしていたことに気づきました。

そういえば、「持つ」ことではなく「持たない」ことに焦点をあてる(例えば、ミニマリスト)、「知っている」ことではなく「知らない」ことで優位に立とうとする(例えば、芸能人に対する知らないアピール)などなど、良くも悪しくも「ない」ことがその人の美学や思想を浮き上がらせることがあるようにも思います。 

そんなこんなをドーナツの穴を眺めつつ考えたのでした。

 

 

宮田製菓 ミヤタのヤングドーナツ 4個×20袋

宮田製菓 ミヤタのヤングドーナツ 4個×20袋

 

 (イラストの車のタイヤは「ヤングドーナツ」。砂糖のじゃりじゃり感がすきです。)

 

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ごろごろしている今日このごろ

3月15日締め切りの確定申告の書類を無事に提出して力尽きたのか、このごろなんだかだらだらごろごろしながら過ごしてします。

 

https://www.instagram.com/p/BRqNI3Yhs5a/

(確定申告書類を提出しに行く、の図)

 

確定申告は、65万円の控除が受けられるとのことで、3年ほど前から「青色申告」にしています。事業主=自分・雇用者=自分オンリーの個人事業主です。

わたしの場合は「白色申告」でも帳簿をつける必要が発生したタイミングで「青色申告」に切り替えたのですが、この帳簿がかなり面倒で…。小売業などとちがって仕入れや借り入れなどがないのでそれほど煩雑ではないはずなのに。

いちから理解して帳簿をつけるとなるといろいろ専門的な用語があってわかりづらいので、わたしは会計ソフトの「やよい会計」を利用しています。利用者人口が多いため、どう入力してよいのかわからない場合には「クレジットカード やよい 入力」とか「交通費 やよい 仕訳」とかでグーグル先生に聞くと、だいたい答えが得られて便利です。(「あんしん保守サポート」というのもありますが、わたしの場合そこまで難解な入力はないので加入してません。)

来年も確定申告の帳簿入力作業をする自分のためと、もしかしたらこれを読んでいる方の中で今年から個人事業主登録をした人のための覚え書き。

 

必要経費のレシートはなくさないようひとまとめにしておく

請求書は残しておく(特に請求金額と請求書を発行した日は帳簿入力に必要)

通帳の記帳はこまめにしておく(ある程度の期間が空くと一括記帳になる場合がある)

・自宅で仕事をしている場合は公共料金の明細を残しておく(家事按分というので仕事にかかった分を経費計上できる)

・インターネット利用料などが記載されたクレジット明細は残しておく

国民年金基金に加入すると、その分も控除対象になる

国民年金の控除証明書をとっておく

・とりあえず関係のありそうな書類は3月までとっておいて確定申告時に要不要を判断する

 

…といった感じでしょうか。

 

やよいの青色申告 17 通常版 <消費税法改正対応>

やよいの青色申告 17 通常版 <消費税法改正対応>

 

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

週末の物語 「ねこきつさ⑱」

ねこきっさ、18杯目のコーヒー。

 

f:id:yamanaonao:20170312232639j:plain

f:id:yamanaonao:20170312232655j:plain

f:id:yamanaonao:20170312233053j:plain

 

少しづつあたたかくなってきた…と思ったら、天気予報によると関東地方は15日の朝に雪が降るかもしれないとか。

ところで、今回のマンガはデジタルで描いてみましたが、まだなかなか思うようには…。いろいろ試してみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

アナログ人間のデジタル計画

只今、デジタルイラストについて勉強中です。

これまで、主にイラストは紙とペン、マーカー、色鉛筆、絵の具といった、アナログな方法で描いてきました。

しかし、デジタルイラストにも挑戦してみたいと思って早数年。ペンタブは買ったところでうまく線が描けずに頓挫し、イラストソフトをダウンロードしたものの使い勝手がわからずにまた頓挫し…というのを繰り返してきましたが、ようやく最近ちょっと描き方がつかめてきました。

というわけで、デジタルイラストで作成したデータを使ってブックカバーを作ってみました。なぜブックカバーなのかは、単純に本がすきだから。

 

https://www.instagram.com/p/BRW9fzHBpKi/

(外出先での日記帳兼備忘録として持ち歩いている、新潮文庫『マイブック』にカバーとしてつけました。)

 

f:id:yamanaonao:20170310232357j:plain

f:id:yamanaonao:20170310232519j:plain

(拡大バージョンです。)

 

ちなみに、機械や電化製品を持つのにどうも抵抗感があって電子レンジやテレビを持っていません。一番すきな電化製品はコタツです。

 

 

マイブック: 2017年の記録 (新潮文庫 ん 70-19)

マイブック: 2017年の記録 (新潮文庫 ん 70-19)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「イクナビ(女性のための育毛、美髪navi)」さんに寄稿記事を書きました!

みなさんは、髪にまつわる悩みはあるでしょうか?

わたしは最近アホ毛が増えてきて悩んでいたところ、女性のための育毛と美髪についての情報を発信している「イクナビ」さんからご依頼をいただき、寄稿記事を書くこととなりました。

 

f:id:yamanaonao:20170303195805j:plain

(頭頂部から「アホ毛」がぴょこぴょこと…。)  

 

こうしたアホ毛」をおさえる方法についてまとめましたので、下のバナーをクリックして「イクナビ」さんのサイトの記事を見ていただければ幸いです。

 

xn---navi-3x6hs53bi6mouzjuuo62a.jp

  

同年代の友人からは、「髪の分け目が広くなってきた」「出産してから抜け毛が増えた」「白髪が出てきた」という悩みも聞きます。

記事の中にも書きましたが、「髪は顔の額縁」。顔の印象を左右するものなので、髪についてはこれからがんばってケアしてきたいなあと思います。

***

育毛、美髪に関するヘアケア情報は、「イクナビ」さんでチェックできます!

 

f:id:yamanaonao:20170305145534j:plain

https://xn---navi-3x6hs53bi6mouzjuuo62a.jp/

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

午後の最後の芝生でダンス・ダンス・ダンス

本のこと

村上春樹の新刊『騎士団長殺し』がいよいよ明日2月24日に発売になります。

村上春樹作品に出会ったのは大学入学を控えた春休みのことで、『ねじまき鳥クロニクル』を読み出したらとまらなくなって、夜が明けて外が明るくなるまで一気に読んだのを覚えています。それからとにかく作品を手当たり次第に読んでいって、村上春樹作品については翻訳以外ほぼ読破しています。

 

f:id:yamanaonao:20170223212957j:plain

(エッセイなどの安西水丸さんの挿絵も好きです。)

 

今、リアルタイムで村上春樹作品を読めるのは幸せだなあと思います。

村上春樹のつむぐ物語は好き嫌いが分かれるところですが、どこがおもしろいかと聞かれると「話にぐいぐい引き込まれる」「現実と非現実の壁があいまいになる」「料理がおいしそう」とかいろいろあって語るのが難しいのですが、わたしは登場人物たちの「誠実さ」にひとつの魅力を感じています。

作品に登場する人物の語る仕事観には、けっこう影響を受けているような気がします。

以下に引用します。

***

「大抵のアルバイトは大型の電動芝刈機でざっと芝を刈ると、残りの部分はかなりいい加減にやってしまう。それなら時間も早く済むし、体も疲れない。僕のやり方はまったく逆だ。機械はいい加減に使って、手仕事に時間をかける。当然仕あがりは綺麗になる。ただしあがりは少ない。一件いくらという給料計算だからだ。庭のだいたいの面積で値段が決まる。それからずっとかがんで仕事をするものだから、腰がすごく痛くなる。これは実際にやった人じゃなくちゃわからない。慣れるまでは階段の上り下りにも不自由するくらいだ。

 僕は別に評判を良くするためにこんなに丁寧な仕事をしたわけではない。信じてもらえないかもしれないけれど、ただ単に芝生を刈るのが好きだったのだ。」

村上春樹中国行きのスロウ・ボート』所収「午後の最後の芝生」) 

中国行きのスロウ・ボート (中公文庫)

中国行きのスロウ・ボート (中公文庫)

 

 

「翌日はカメラマンが料理の写真を手早く写し、その間に僕が店主に話を聞く。手短に。全ては三日で片付く。もちろんもっと早くすませてしまう同業者もいる。でも彼らは何も調べない。適当に有名店を選んで回るだけだ。中には何も食べないで原稿を書く人間だっている。書こうと思えば書けるのだ、ちゃんと。率直に言って、この種の取材を僕みたいに丁寧にやる人間はそれほどいないだろうと思う。真面目にやれば本当に骨の折れる仕事だし、手を抜こうと思えば幾らでも抜ける仕事なのだ。そして真面目にやっても、手を抜いてやっても、記事としての仕上がりには殆ど差は出てこない。表面的には同じように見える。でもよく見るとほんの少し違う。

 僕は別に自慢したくてこういう説明をしているわけではない。

 僕はただ僕の仕事の概要のようなものを理解してほしいだけなのだ。」

村上春樹ダンス・ダンス・ダンス(上)』) 

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

 

 ***

丁寧に手を抜かずに誠実に仕事をすること。

わたしの仕事をするうえでの指針となっていることです。

とはいえ、いつもそうできているとかというとそうもいかず、なかなかその哲学を貫くのが難しいときもあるのですが…。やれやれ。

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村