イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

懐かしき1990年代

 

昨日「安室奈美恵引退!」のニュースを知って驚きました。

 

f:id:yamanaonao:20170923185218j:plain

 

憧れの人が憧れの人のまま居続けてくれたことはすごいことだと改めて感じます。

(かつて好きだった人がいろいろな事情で「憧れだった」と過去形になってしまうことも少なくないので。)

私自身はアムラーではなかったけれど、アムラー世代の女子高生でした。

厚底ブーツに細い眉。

その他、ルーズソックスやポケベルやプリクラなどなど、当時はやっていたものたち。

トロール人形というよくわからない人形もはやっていたなあ、と。

あと、『HEY!HEY!HEY!』とか『うたばん』とかの歌番組や、日テレで土曜九時から放送されていた『金田一少年の事件簿』とか『銀狼怪奇ファイル』とか『サイコメトラーEIJI』とかの今だと規制が入りそうなわりと血生臭いミステリードラマもけっこう見ていたなあ。堂本剛が「SUPER LOVRES」の服を着ていて、このブランドもはやっていたような。

f:id:yamanaonao:20170923185236j:plain

1990年代はちょうど自分が10歳から20歳頃のことで、まさに思春期の多感な時期。懐かしくなって、ついついYouTubeで1990年代ヒットメドレーやCM集などを見てしまいました。あっという間に二時間ほど経っていた…。

さらに、1990年代後半発行の『Olive』や当時よく読んでいた銀色夏生吉本ばななの本なども引っ張り出してきました。懐かしい…。

 

f:id:yamanaonao:20170923193101j:plain

 (この『Olive』のバナル特集に心ひかれて古着とか買ったなあ。吉本ばなな『キッチン』は今はなき福武文庫版。銀色夏生は『つれづれノート』シリーズもよく読んでいた。)

 

当時に戻りたいとは思わないけれど、当時の感受性は取り戻したいと思う今日この頃です。あと当時の若い身体も。

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

やっぱり本が好き ~本と梟と馬~

 

池袋の「梟書茶房」に行ってきました。

 

www.doutor.co.jp

 

本のタイトルを隠したシークレット本や本と珈琲を組み合わせた特別メニューなどもあるということで、本と珈琲好きとしては気になっていたところ、ちょうど先日池袋で打ち合わせがあったので帰りに寄り道してきたのでした。

メニューが本のようになっていたり、図書館のようなコーナーがあったり、伝票が鍵になっていたりと、素敵な空間でした。

ちなみに頼んだのは珈琲とパンケーキ。

 

f:id:yamanaonao:20170919192441j:plain

f:id:yamanaonao:20170919192723j:plain

f:id:yamanaonao:20170919192743j:plain

 

本に囲まれて食べるパンケーキはふかふかでおいしかったです。 

ところで、「本」と「おいしいもの」の関係について、少し前に読んだ小説にこんな一節があって、膝を打つ思いがしたのでした。

 

【私は子供の頃おかしな癖があった。自己分析するならば、幸福な状態にはさらに幸福な状態を掛け合わせてそれを十全なものにしようという発想だったのだろうが、面白そうな本を手にすると必ずいそいそと食べ物を用意したのである。逆もまた真なり、でおみやげのケーキがあったりするとこれまたいそいそとお気に入りの本を準備した。】

北村薫『空飛ぶ馬』より)

 

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

 

(本好きの女子大生と落語家の日常の謎を巡るミステリーです。) 

 

本を読む幸福。おいしいものを食べる幸福。それが両方満たされているというさらなる幸福。 

たくさんの本に囲まれた空間でおいしいものを食べるのは、とてもしあわせなこと。

わたしは、やっぱり本が好き。

 

f:id:yamanaonao:20170919192835j:plain

 ***

三連休のこと。

f:id:yamanaonao:20170919222006j:plain

このブログの内容を三連休中に書こうと思っていたのですが、体調がすぐれなかったせいもあって何もしないまま無為に過ごしてしまいました…。

その反動か、今日は外出したり洗濯をしたり掃除をしたりとなかなか活動的な一日でした。

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

自分のイラストを動かしたくてGIFアニメをつくりました

 

自分のイラストが動いたらおもしろいかもしれないとふと思い立って、GIFアニメをつくってみました。

f:id:yamanaonao:20170913210953g:plain

こちらがはじめてつくったもの。

難しいのかと思っていたら、アプリを利用したら思いの外簡単でした。

f:id:yamanaonao:20170913210912g:plain

f:id:yamanaonao:20170913210851g:plain

不気味なものや、サ○エさん的なものもできました。

 

f:id:yamanaonao:20170913210936g:plain

f:id:yamanaonao:20170913210823g:plain

 

あと、写真+イラストでもつくってみました。 ドーナッツ:doughnut の中には犬:dog がいるということで。

表現の幅が広がって、たのしい!

つくり方は、以下のとおり。

①連続した動きのイラストを5枚ほど用意する。

②GIF作成アプリをインストールする。

③GIF作成アプリを操作する。(写真の選択→動作の速度などの詳細設定) 

これでGIFアニメが完成します。簡単!

 

f:id:yamanaonao:20170913212100j:plain

(ちなみにわたしは「GIFトースター」というアプリを利用しています。作成者の方ありがとうございます。)

  

つくり方がわかったので、もう少し長めのものもつくってみたいなあと考えているところです。

  

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

戻れない時間について思うこと

  

f:id:yamanaonao:20170908191317j:plain

 

デジタルで絵を描くにしても、文を書くにしても、まちがえたときにひとつ前の操作に戻ることができる点が便利だなあと思います。

しかし、現実はそうはいかないもので。

たった一秒前にすら戻ることはできません。

このように時間は不可逆だからこそ尊いともいえます。

簡単に過去に戻ることができたら、現在をおろそかにしてしまいそうです。

(かといって、自分が只今のところ今現在を大切にして過ごしているとは言い切れないのですが…。)

今を大切に、という言葉はよく耳にしますが、今という現在が起点となってただ一方向に未来がつくられていくという意味でも、心にいつも留めておきたい言葉です。

***

iPadでイラストを描く際、最初は画面がつるつるすべって描きにくさを感じていたのですが、保護シートを貼ったら描きやすくなりました。

 

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

週末の物語 「ねこきつさ㉔」

f:id:yamanaonao:20170903225856j:plain

***

あたたかい飲み物とあたたかい生き物がそばにあるしあわせ。

猫を飼いたいなあという思いはあるのですが、猫アレルギーがあるので夢のまた夢。

たまに猫を飼っている夢を見るのですが、高確率で猫を撫でようとするとガブリと噛まれます。夢の中ですらままならない…。

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

夏の終わり、秋の始まり

 

今日は午前中は歯医者の予定だったのですが…。

f:id:yamanaonao:20170901220532j:plain

さて、そんなうっかりから9月が始まりました。

8月とともに夏が終わるとなったとたんに気温が下がり、一気に秋の気配が。

温かい飲み物を注文する季節になりました。

 

f:id:yamanaonao:20170901222225j:plain

f:id:yamanaonao:20170901222317j:plain

 

ミルクティーとモンブラン

帰り道に「東京ドームホテル」のラウンジにて。

秋の味覚ということで、栗を食べました。

  

f:id:yamanaonao:20170901221338j:plain

 (夏…ナッツ…夏休み…ナッツ休み。

 夏休みが終わってナッツの休みも終わり、ナッツが起き出してきました。)

 

9月になったということは2017年の3分の2が既に終わったということで、その事実に改めて驚いております。

今年も残り4ヶ月。

芸術の秋、食欲の秋、運動の秋。

この秋、たのしい時間をすごしたいなあと思います。

 

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

「お絵描きオフ会」が楽しかった!

 

水曜日、「お絵描きオフ会」に参加してきました。

参加者は、あんみつさん・MIDさん・オカダさんとわたしの四人。

以下、お三方が描いたオフ会の様子(上)・ブルボンのお菓子を擬人化したもの(中)・わたしの描いたお三方の肖像(下)となっております。

(上)と(中)は同じテーマで描きながら、それぞれ違うテイストになっているのがおもしろい。

 

【あんみつさん】ずぼらとは思えない! 細やかな気遣いのできる美人さん! f:id:yamanaonao:20170825184216j:plain

 

f:id:yamanaonao:20170826041439j:plain

 

f:id:yamanaonao:20170826040306j:plain

  

【MIDさん】センスの塊! 会うたびにきれいになっているぞ!

f:id:yamanaonao:20170825184232j:plain

 

f:id:yamanaonao:20170826041512j:plain

 

f:id:yamanaonao:20170826040328j:plain

 

【オカダさん】世界を股にかける行動力と知識を有するかわいい人!

f:id:yamanaonao:20170825184250j:plain

 

f:id:yamanaonao:20170826041620j:plain

 

f:id:yamanaonao:20170826040352j:plain

 

このときのことを、あんみつさん・オカダさんが記事にしてくれました。

 

www.an32.jp

 

oka-life.hatenablog.com

 

レンタルスペースの個室でお菓子を食べながら、楽しくお絵描きをしました。

普段は見ることができない、他の人がイラストを描く過程とか、描き方の癖とかを実際に目にすることができて興味深かったです。

iPadを買ったばかりでデジタルイラストの知識はほとんどない状態の中、知らない単語が出てきてちんぷんかんぷんでしたが、いろいろやさしく教えてもらいました。

  

f:id:yamanaonao:20170826040445j:plain

 

紙の素材のテクスチャーを重ねると自然な感じになるとか、AirDropを使えばiPhoneiPad間でデータを送り合えるとか。

だいたいのことは検索すればわかる時代とはいえ、そういうやり方があるということを知らなければ検索すらできないわけで。今回、知らないことを知ることができて、本当に勉強になりました。

そして、ものすごく楽しかった!

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村