イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

台湾・高雄への旅

 

今週のお題「夏休み」。

「台湾に行きたいわん」ということで、ちょっと早めの夏休みをとって、先週台湾・高雄を旅してきました。

行ったところは、次のとおり。

 

①龍虎塔

f:id:yamanaonao:20190728121837j:plain

地下鉄MRTの「生態園區」駅からしばらく歩いて到着。

この日は台湾に台風が接近していて、あいにくの空模様のうえに蒸し暑い!

着く頃には汗だくに。

でも、大きい! 原色! という感じで間近に見ると感動を覚えます。

ちなみにこの「龍虎塔」は、「龍の口から入って虎の口から出ると善人になる」という伝説があるそうで、その通りに進みました。(逆に進んで悪人になっちゃうと困るし。)

ついでに龍のほうの塔のてっぺんまで登ったところ、体力を使い果たしてくたくたになりましたが、眺めはよかったです。

天気がよければ絶景が拝めそうです。

 

f:id:yamanaonao:20190728121904j:plain

f:id:yamanaonao:20190728121921j:plain

(改めて見ると、背景に写り込んだ雨雲が台風の接近を感じさせますねえ。)

 

f:id:yamanaonao:20190729205435j:plain

 

てっぺんからは、このジグザグの歩道もよく見えました。

日本の神社では、参道がまっすぐでないところは祀ってあるものを鎮めて封じ込めているところだと聞いたような気がするのですが、ここ龍虎塔でもそういういわれがあるのでしょうか。

ちなみに屋根に整列する像たち↓↓↓が、とてもかわいかったのでした。

塔を守っているんだねえ。

 

f:id:yamanaonao:20190728122045j:plain

 

同じ池のほとりにある「春秋閣」「元帝廟北極亭」も見て回りましたが、鮮やかな色づかいがならではだなあと思いました。

 

f:id:yamanaonao:20190729205551j:plain

f:id:yamanaonao:20190729205618j:plain

 

 

②旗津島

旗津島まではフェリーで10分ほど。

「悠遊卡」というICカードをピッとタッチして気軽に乗船。

 

f:id:yamanaonao:20190729211242j:plain

f:id:yamanaonao:20190729211155j:plain

 

バイクとともに乗船する人も多く、島に到着するとともにバーッと船から走り出していく様子は壮観でした。

小雨が降る中、海岸まで。

曇天の海もそれはそれで趣があって美しかったのでした。

f:id:yamanaonao:20190728121949j:plain

波音を聞きながらしばし海岸にたたずんだあと、雨が降り出したのでさっさとフェリー乗り場に引き返しました。

 

f:id:yamanaonao:20190729211301j:plain

f:id:yamanaonao:20190729211217j:plain

 

ちなみに島内は、こんな感じの自転車で巡ることもできます。

 

f:id:yamanaonao:20190729211323j:plain

(あふれでるラブ……。)


再び船に揺られて戻ってきたあとは、船着き場の対岸にわたりスターバックスに。

観光地にある店舗なので混んでいるのかと思いきや、ガラガラでした。ちょっと他のカフェに比べると割高だからかも。

窓辺から出航していくフェリーを見つつ、ゆっくり休憩。

その日の日記をつけたり、絵を描いたりと、やっていることは日本と変わらず。

その後は近くの「打狗英國領事館」の事務所跡をちらっと見て、ホテルに戻りました。

 

f:id:yamanaonao:20190729211353j:plain

f:id:yamanaonao:20190729211409j:plain


 

③三鳳宮

道教の神様が祀ってあるという「三鳳宮」という寺院がホテル近くにあったので、せっかくだからと参拝に行きました。

この「三鳳宮」に限らず、台湾では「歴史的な建物に電光掲示板の案内」という組み合わせをよく見かけました。確かに手書きでいちいち書いて知らせるよりも手間がいらず、その雰囲気に合うか合わないかは意見が分かれるにしても、合理性を優先しているところがおもしろいなあと思いました。

 

f:id:yamanaonao:20190729205727j:plain

f:id:yamanaonao:20190729205646j:plain

f:id:yamanaonao:20190729205703j:plain

 

ふと見上げると、ずらっと吊られた赤い提灯がきれいでした。

(あとから調べたところ、二階に上って見下ろすこともできるとか。)

赤い金魚も泳いでいました。

近くには「三鳳中街観光商圏」という商店街も。問屋街という感じで、大量のドライフルーツなどの乾物、お茶などが売られていました。ただ、個人で買うには量が多すぎる気がして、何も買わず。飴の量り売りは買っておけばよかったかも。

 

f:id:yamanaonao:20190729205759j:plain

f:id:yamanaonao:20190729205901j:plain

f:id:yamanaonao:20190729205823j:plain

 

異国の食材を見て回れて、楽しかったです。

それにしてもすごいしいたけの量である……。 

 

④駁二藝術特區

 

f:id:yamanaonao:20190729211438j:plain

f:id:yamanaonao:20190729211501j:plain

 

倉庫街をリノベーションした施設にカフェやギャラリー、ショップなどが軒を連ねていて、いわゆる「インスタ映え」スポットです。

みんな写真を撮ってました。

ところどころにオブジェやイラストがあって、目に楽しい場所です。

 

 

f:id:yamanaonao:20190729230452j:plain

(あれ? ひとり増えている……。) 

 

あと、「誠品書店」という日本でいう「蔦屋書店」みたいな本屋が入っていて、雑貨が充実していたので雨宿りもかねてけっこう長居しました。

ちなみに、自分用のお土産に小籠包のタオルハンカチを買いました。かわいい♡

 

f:id:yamanaonao:20190729230630j:plain

 

④高雄85大樓

 

地下鉄MRT「三多商圏」駅近くにある高層ビルです。

 

f:id:yamanaonao:20190729211722j:plain

 

高雄でいちばん高い建物ということで、その展望台に。

台湾の中でも、「台北101」に次いで二番目の高さだとか。

観覧料は250元(約1000円)。

ちなみに74階が展望台になっていて、専用のエレベーターで上ります。

 

f:id:yamanaonao:20190729211129j:plain

(手元がぶれて、天体観測写真みたいに。)

 

日曜日の昼下がりというのに、見物客はわたし一人だけ。

他にもふたりいるなあと思ったら、ふたりともホテルの従業員でした。

というわけで、展望台をひとりじめ。

ちょうど雨上がりで、街が一望でしました。

 

f:id:yamanaonao:20190729211109j:plain

f:id:yamanaonao:20190729211053j:plain

f:id:yamanaonao:20190729211736j:plain

 

こんな感じで、高雄の街をぶらぶらと観光してきました。

蒸し暑く天気もよいとはいえなかったけど、似ているようで似ていない、アジア圏の街を見て回ることができて楽しかったです。

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村