イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

7月最後の日曜日の日記

 

7月最後の日曜日。

仕事に追われているうちに、あっという間に7月も終わろうとしています。

7月31日までに締切が4つ…。

あんまり仕事ばかりだと心がすさんでくるので(生活のほうはとっくにすさんでいる)、合間合間に本を読むことがあります。

最近読んだのは、三浦しをん『あの家に暮らす四人の女』と、花田菜々子『出会い系サイトで70人に実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』の2冊。

f:id:yamanaonao:20180729224136j:plain

前者は刺繍で生計を立てる女性、後者はヴィレッジヴァンガードで店長として働く女性が登場します。

 

あの家に暮らす四人の女 (中公文庫)

あの家に暮らす四人の女 (中公文庫)

 

 

四人四様の暮らし模様。その暮らしを見つめる愉快な者たち。

読後、刺繍をはじめとする手仕事に集中する充実感を、ひさしぶりに味わいたいなあと思ったのでした。布をちくちく縫ったり、鍋をことこと煮たり、物語をこつこつ紡いだり、日々の仕事に追われてそういう楽しみから遠ざかっているので。

 

 

ヴィレッジヴァンガードについては、本と雑貨がいっしょくたになった混沌とした雰囲気が好きで大学生くらいの頃は足しげく通っていたことを思い出したのでした。最近は目も悪くなってその混沌に気疲れするようになり、店舗を見つけても素通りすることが多くなっていましたが、本を読んで、面白そうな本を探し出すときのわくわくした気持ちがよみがえって懐かしくなりました。店内はよくわからないお香の匂いがしていて、いわゆるサブカル系とかの本が多く置いてあって、夢野久作ドグラ・マグラ』とかを買ったような。

今はあわただしさのせいか、本を読む集中力がなく、そして、おもしろそうな本との出会いもなく、あったとしても読む精神的な余裕もなく。

私にも本をすすめてほしいです。

そんな日々の中でも活字を読みたいという欲求はあって、ついつい就寝前にスマホをだらだら見てしまいがちです。ただでさえ寝不足がちなのに、それで目が冴えて眠れなくなるとう悪循環…。

f:id:yamanaonao:20180729224151j:plain

ああ、のんびりと読書がしたい。思う存分本の世界に浸りたい。

 

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村