読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

夏休み中の課題図書

今週は夏休みも終わり、いつもの日常が戻ってきました。

仕事との向き合い方を考えるちょうどよい機会だと思い、夏休み中に仕事に関する本を2冊読みました。

・稲垣えみ子『魂の退社』

・服部みれい『わたしらしく働く!』

 

f:id:yamanaonao:20160821234041j:plain

 

どちらも本も柔らかく親し気な語り口で書かれた本でありながら、「仕事」に対する取り組み方について深く考えさせられました。

どちらの著者にも言えるのが、仕事に対して非常に真摯であるということ。

「給料が安いから」とか「時間がないから」とか「環境が整っていないから」という言い訳をせずに、まずは一生懸命に仕事に取り組むことが成長につながるような気がしました。「修行」の期間というか。

(でも、こうした「一生懸命さ」をブラック企業に利用されるとサービス残業をさせられたり低賃金で働かせられたりするようなことになるので、見極めが必要ですけど…。)

その先に、はじめて見えてくる世界があり、得るものがあるように思います。ここは「発展」の時期ですね。

そしてさらにその先が、「充実」の時期。自分らしい、自由な働き方が可能な世界が開けるような…。

***

「誠実に仕事をすること」と「目的を持って仕事をすること」。

この2つを意識して仕事をしていきたいと思いました。

 

 

魂の退社

魂の退社

 

     

わたしらしく働く!

わたしらしく働く!