読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

「ポケモンGO」で外にGO!

ポケモンGO」が国内外でかなりの盛り上がりを見せているので、流行りに乗っかってやってみることにしました。

けっこうたのしいです。

以前は「流行りものを斜めに見てあえてやらない自分かっこいい」的な物の見方をしていて流行りものを敬遠していたのですが(そんなわけでTwitterinstagramもかなりあとから始めました)、「やらない」ことにこだわりすぎている自分に気づいてからは、おもしろそうだと思ったものについては、「素直にやってみる」ようになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BIbgtx5DHGY/

(「こつぶっこ」に似た「ドードー」によく遭遇する…。)

 

今回、「ポケモンGO」についておもしろいと思ったのはその世界観です。

現実とゲームがリンクしていることで、現実の世界にもう一つ「別の層の世界」が存在しているようです。実際にプレイしてみると、「こんな場所にモンスターが!」ということがあっておもしろいです。

 

f:id:yamanaonao:20160729171319j:plain

スターバックスにもモンスターが。)

 

そして、「ポケストップ」というゲームに必要なアイテムを入手できる場所があるのですが、その場所がそれぞれの地域の名所旧跡や神社仏閣、看板、オブジェなどに設定されているので、「ここにこんな場所があったのか!」という自分の身のまわりの世界の再発見にも。

モンスターをGETしたりタマゴを孵化させたりするために、歩きスマホをしないように気をつけつつ歩いています。

ただ、「ポケットモンスター赤・緑」の発売が1996年らしいのですが、ゲームをしていないのでこれといった思い出もなく、モンスターの名前も「ピカチュウ」くらいしか知りません。なので、出てくるモンスターは「ねずみ」「とり」「むし」「かいぶつ」などとおおまかにしか把握できておらず…。

あと、進化するとかわいくなくなってしまうのが残念。

いつまで続くかわかりませんが、この機会にやせたらいいなあ…。