読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

服部みれい『あたらしい自分になる本 増補版』を読んで、あたらしい自分に

服部みれい『あたらしい自分になる本 増補版』を読みました。

 

f:id:yamanaonao:20160724223252j:plain

 

単行本の時に本屋で見かけてちょっと気になってはいたのですが、「冷えとり」で有名な著者の本は、冬でも裸足で過ごしているような自分にはあまり縁がないかな? と思ってスルーしていたのです。

しかし、文庫本になっていたのをぱらぱら立ち読みしていたら、興味深い内容がいくつかあったのでこの機会にと購入しました。

以下、少々抜粋。

 

【からだがあたたまって、内臓を洗い流してくれる、消化力もあがって、自分の完全な状態を取り戻してくれる白湯。(「白湯のはなし」)

食べものって、わたし自身になっていくもの。(「食べものと食べかた」)

あいたところに、ものは載る。(「部屋の大浄化作戦」)】

 

あたらしい習慣として、本を読んだ翌日から朝いちばんに白湯を飲むようになりました。

あたらしい自分になれるかしら?

 

f:id:yamanaonao:20160724223308j:plain

 

一週間ほど経ったいまのところ身体にはこれといった変化はないものの、「ただ白湯を飲む」というだけの時間を朝いちばんに取ることで、「浄化」というと大げさですが、すがすがしく一日を始めることができているような気がします。

また、胃にじんわりと白湯が広がる感じが「身体によいことをしている!」という気になります。ただ、これからだんだん暑くなるので、この習慣がいつまで続くか少々心もとないのですが…。

数日したら、朝いちばんに氷水飲んでそうな…。

あとは、身体と同時に生活や部屋も整えていきたいと思います。

 

あたらしい自分になる本 増補版: SELF CLEANING BOOK (ちくま文庫)

あたらしい自分になる本 増補版: SELF CLEANING BOOK (ちくま文庫)

 

 

***

ところで、ほぼ半年の間毎日更新していたのですが、夏はやる気も蒸発して、更新が不定期になってしまいました。