イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

ひとりバレンタインデー(銀座ウエストで)

今週のお題バレンタインデー」について。

わたし個人としては全く縁がないイベントなのですが、バレンタインデーの雰囲気はきらいではないです。

デパートの特設コーナーで、各社の気合の入ったきらきらしたバレンタイン商品を眺めるのは楽しいものです。

会社員時代に職場用の義理チョコを選ばなければいけなかったときは、個数と金額と見た目のバランスという観点から見ていたのであまり楽しくなかったのですが…。

あと、手づくりチョコレートのためか高めのテンションでラッピング用のあれこれを選んでいる女子中学生や女子高生のグループを見ていると、甘酸っぱい気持ちになります。ザ・青春、という感じで。

 

https://www.instagram.com/p/BBv42B6KniR/

 

バレンタインデーなどのこうしたイベントに対して、企業に踊らされちゃって! という思いもなくはないのですが、「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」の先人の教えにあるように、時には「踊る阿呆」になってみるのもいいのではないかと思います。

(昔は斜めに物を見るのが格好いいと思っていたので、「踊る人」を「踊らされていることに気づかない人」だと一律にカテゴライズして批判的な目で見ていました。でも、視野が狭くて気づかなかっただけで、「踊る人」すべてが「踊らされている人」ではなく、自分の意志であえて「踊っている人」もいたはずです。広い視野をもって、いろんな角度から物事を見なければいけないと反省。)

イベントやブームに考えなしにのっかるのもどうかと思いますが、時には素直にのってみるのも楽しいのかもしれないと、年をとって丸くなったのか最近考えられるようになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BBv4ttQKnh4/

 

自分用には、今年は「銀座ウエスト」のショコラフィンガーを買いました。

おいしさをうまく伝える語彙がないので省略しますが、とにかくおいしかったです。

わたしにとってバレンタインデーは、自分用にちょっと特別なチョコレートを選ぶイベントと化しています。