読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

週末の物語 「文通」

週末の物語

スズメ夫婦と文通をはじめたのは、2月のよく晴れた土曜日のことだった。

 f:id:yamanaonao:20160213102019j:plain

 

その日、仕事が休みだったわたしは、ゆっくりとあたたかな布団にくるまってまどろんでいた。すると、こつこつと窓をたたく音がした。

わたしの部屋は、古いマンションの3階にある。

 

f:id:yamanaonao:20160213102057j:plain

 

奇妙に思ってカーテンを開けてみると、そこにつがいのスズメがいたのだ。

一羽のスズメはそのくちばしに、何かをくわえている。

そして、もう一羽のスズメが、相も変わらずこつこつと窓をたたいている。

窓を開けるように要求しているのだと気づいて、あわてて窓を開けた。

すると、何かをくわえていた方のスズメが、ぺっとその何かをこちらに吐き出してよこした。

 

f:id:yamanaonao:20160213102133j:plain

 

その何かは、手紙だった。

 

f:id:yamanaonao:20160213102154j:plain

 

「みなさんげんきですか

 わたしたちはげんきです

 わたしたちはこめがすきです」

 

みなさんといっても、ここにはわたししか住んでいない。

手紙は短いが、スズメにしてはきれいな字で書かれていた。

次の日、返事の手紙といっしょに、米をぱらぱらと窓辺にまいておいた。

 

f:id:yamanaonao:20160213102504j:plain

  

あとで見ると、手紙も米粒もきれいになくなっていた。

スズメ夫婦との文通は、今もつづいている。

 

f:id:yamanaonao:20160213102715j:plain

 

おしまい。