イラストレーター・山奈央のあれこれどこそこ

よろしくお願いします。お仕事募集中です。ご依頼は、eleven_7_0@yahoo.co.jpまでどうぞ!

週末の物語 「ねこきつさ⑰」

ねこきつさ、17杯目のコーヒー。

 

f:id:yamanaonao:20170212231001j:plain

 

余った節分の豆、どうしたものかと持て余しています。

かといって、彼らの真似をしてチョコレートに入れてもおいしくなさそう…。

 

 

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

バレンタインのチョコレートを自分に贈ってたのしむ

2月14日のバレンタインデーが近づいてきましたね。

バレンタインデーは、ひとりぼっちの身にはさみしくみじめなイベントかのように捉えられがちですが、わたしは独り身ではあるもののけっこうたのしんでいます。

なぜなら、バレンタインシーズンはいろいろなチョコレートが店頭に並んでいるから。おかし好きにはたまらないイベントです。

ついついかわいくきれいなチョコレートの世界に引き寄せられてしまいます。

しかし、ここ何年もチョコレートを贈る相手は父と弟、そして自分のみ。

バレンタインのチョコレートを毎年自分に贈っています

(こんなことを言うと、哀しい…と思われるのかもしれませんが、前述のように本人はけっこうたのしんでいますので。)

ピエール・マルコリーニ」や「ジャン・ポール・エヴァン」といった高級チョコレートにも心惹かれますが、見た目がおもしろいチョコレートにも目が奪われます。お手頃に珍しいチョコレートが手に入るのもバレンタインの良いところです。

先日自分用にと買ったのが、以下のチョコレート。

 

https://www.instagram.com/p/BQNdVuYDRlw/

https://www.instagram.com/p/BQNdhIbDDP7/

(いっしょに「イーッ!」)

 

小説やドラマ・映画などの、主役よりも脇役、ヒーローよりも悪役に魅力を感じる傾向があります。それで、今回も「仮面ライダー」バージョンもあったのですが「ショッカー」バージョンを買ってしまいました。

このチョコレートは、バレンタインデーを前に早々に食べてしまいましたが…。

 

 

 (こんなものもAmazonは売っているのかあ。)

  

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

終末の物語 「世紀末の女子高生」

 

f:id:yamanaonao:20170205065557j:plain

f:id:yamanaonao:20170205113215j:plain

f:id:yamanaonao:20170205120150j:plain

f:id:yamanaonao:20170205113403j:plain

f:id:yamanaonao:20170205114257j:plain

f:id:yamanaonao:20170205114438j:plain

f:id:yamanaonao:20170205114921j:plain

f:id:yamanaonao:20170205115005j:plain

f:id:yamanaonao:20170205115052j:plain

 

***

実家に帰省したときに、かつての自分の部屋で1997年発刊の雑誌を読み返していました。

1997年、わたしは17歳でした。

あれから20年。

ノスタルジーをマンガにして描いてみました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

節分の日に恵方巻リベンジ

本日は節分の日ですね。

 

https://www.instagram.com/p/BQDAbxgjUk2/

f:id:yamanaonao:20170203201053j:plain

(パッケージのかわいい「豆富」のお豆。女の子のスカートは豆柄にしました。)

 

去年の節分はどう過ごしたかなとブログを読み返してみたら、恵方巻を食べそこなっていました。

 

yamanaonao.hatenablog.com

 

yamanaonao.hatenablog.com

 

というわけで、今年の節分にはしっかりと恵方巻リベンジ。

夕方スーパーマーケットに行って、恵方巻を買ってきて食べました。

恵方の北北西に向かってもくもくともぐもぐ。満足満足。

 

f:id:yamanaonao:20170203201155j:plain

 

節分がすぎたら、明日は立春

春がはじまりますね。

 

 

 (この飴も気になります。かわいい。)

 

コーヒーと本がすきなわたしのバッグの中身

中原涼さんがバッグの中身(と「ぽさん」)を公開していたので、おもしろいなあと思ってふだんの自分のバッグの中身を改めて確認してみました。

 

suzukan.hatenablog.com

 

ミニマリストではないので、エリサさんの企画には参加できませんが…。

 

【募集】あなたのバッグの中身が見てみたい! : 魔法使いのシンプルライフ

 

その結果、わたしのバッグの中身は紙類が大半を占めていることが判明。

 

f:id:yamanaonao:20170202220740j:plain

(バッグには本屋で買った本も入れたいので、たくさん入るものがよいです。) 

 

出かけるときには、たいていどこかでコーヒーを飲みます。

というか、ふだん家にこもって仕事をしているため、コーヒー屋と本屋に行くのが目的でだいたい出かけるようなものです。

コーヒーを飲みながらついでに考えごとをしたいので、そのための道具がいといろと。

あれこれ思ったことを日記に書いたりしたいので、まず日記帳が1冊

それに、これからのスケジュールを立てたりもしたいので、スケジュール帳が3冊

(年間単位のものが1冊と、2週間単位で細かく週間スケジュールを立てているので「to do list」を兼ねた仕事用とプライベート用のものが2冊。)

創作のアイデアが浮かんだら絵や文にして書き留めておきたいので、さらにそのための創作ノートが1冊

あとは読みかけの本も読みたいので、本が1~2冊

(新書や仕事関係の本は外のほうが集中して読めるので、そういった本を持参。)

というわけで、常時6~7冊の手帳や本などがわたしのバッグの中にはあることになります。これに校正紙の束が加わることも。

 

f:id:yamanaonao:20170202220818j:plain

 

あとの荷物は、筆記用具、財布と携帯電話・携帯電話のバッテリー、ポーチ(中身は携帯用歯磨きセット・ハンカチ・ティッシュ・ウェットティッシュ・リップクリーム・リップグロス・名刺ケース)、眼鏡、水くらいのものです。

なんだかんだでいつも出かけるとなると、それなりの荷物になってしまいます…。

 

 

毎日に慣れすぎてしまわないように、毎月新しいことを

毎日毎日同じことの繰り返し。

これをマイナスととるか、プラスととるか。

わたしにとってはプラスです。

毎日毎日同じようなことが繰り返されるような変化のない日々を過ごしていて、そうした平穏な毎日をありがたいと思っています。

というのも、頻繁に変化が起きるような日々は身も心も落ち着かないかと思うのです。

しかし、あまりに変化がないと毎日に慣れて飽きてしまうのも事実。

時々「自分を揺らす」ように知らない場所に行ったり慣れないことを始めたりしたくなります。去年はそれでニューヨークに行きました。

 

yamanaonao.hatenablog.com

 

今年は同じところにとどまっていることで自分が固まってしまわないように、定期的に「自分を揺らす」ことにしました。

毎月何か新しいことをすることにしたのです。

まず最初の月となる今月は、新しい習慣を始めました。散らかる前に掃除することになるのでよいです。

 

yamanaonao.hatenablog.com

 

あと、新しいこともやりはじめました。

ごみやがらくたといったレベルのものは処分したものの、海外を旅行したときに蚤の市でお土産にと買った雑貨や美術館のミュージアムショップで記念にと買ったポストカード、買ったけれど結局使っていないほぼ新品のものなど、持て余しているものがそこそこあったので、捨てるよりは必要な人に譲って手放すということをはじめました。

(手軽そうだったので「メルカリ」をを利用することにしました。)

ちなみに、8点手放して4000円ほどの利益になりました。せっかくなのでちょっと特別なことに使おうと、「帝国ホテル」のラウンジで優雅にホットチーズケーキなるものを食べてきました。おいしかったです。さらに帰り道にはきれいな三日月も。

 

https://www.instagram.com/p/BP7P_x_DXtJ/

https://www.instagram.com/p/BP7QM7ijP3A/

 

来月は、どんな新しいことをしようかな?

 

 

部屋をきれいに保つために今年からはじめた新しい習慣

2017年となってそろそろ1か月。

お正月休み気分が抜けきれないまま中旬になり、そして中旬になって体調を崩して臥せっているうちに1月ももう終わりがけに…。

新年にいろいろ目標を立てましたが、のろのろとした歩み出しとなっています。

さて、その目標のひとつに「部屋をきれいに保つ」というのがありまして。

これまで、部屋の乱れや汚れが目につきはじめたら掃除をするという方針をとっていました。それはそれでよかったのですが、忙しいときや面倒なときに掃除を後回しにしてしまって気がつくと部屋が散らかっているということがたびたびあったので、今年から少々方針を替えることにしました。

それは、曜日ごとにコーナーを定めて、部屋の掃除を定期的にするというもの。

 

f:id:yamanaonao:20170125194137j:plain

 

・月曜日…床掃除と床の水拭き

・火曜日…火回り(ガス台など)の掃除

・水曜日…水回り(台所・風呂場・洗面台など)の掃除

・木曜日…床掃除

・金曜日…トイレ掃除

・土曜日…部屋の気になったところの掃除

・日曜日…部屋の気になったところの掃除

(※玄関はほぼ毎日掃除)

といった感じで、曜日のイメージと部屋の各コーナーの掃除とを組み合わせてみました。

今のところ、部屋はきれいに保たれています。